最先端のアイテムで便利にくらしたい

最新のオール電化機器で叶えるこれからのくらし

オール電化でより便利に。
スマートフォンやスマートスピーカーによる家電の遠隔制御など、便利がいっぱいの未来型の住まいへ。

最新機器でスマートにくらしたい

性能や機能が進化しつづける最新機器。住まいに取り入れることで、快適でスマートなくらしを実現できます。

家電が自ら考え、動く、未来型のくらし

音声やワンタッチ操作により、家電が自動で動く未来のくらし。

中部電力のIoTサービス「ここリモ」を使えば、スマートフォンからエアコンや照明の操作が可能に。エアコンを外出先からオンすれば、帰宅時、室内は快適な室温に。照明のオン・オフ機能は、防犯対策にも最適ですね。

IoT分野は年々進化しており、メニューに合わせで自動調理するIHクッキングヒーターや天候から沸き上げ湯量を調整するエコキュートなど、くらしの便利が広がっています。ホームIoTはこれからますます発展する最先端のくらしです。

「HEMS」で家全体のエネルギーを自動コントロール

最新機器に加えて、「HEMS(ホーム・エネルギー・マネジメント・システム)」を採用すれば、家全体のエネルギーを「見える化」したり、住設機器を自動コントロールしたりと、さらにスマートなくらしを実現することができます。ライフスタイルをムリに変えるなどして節電するのではなく、「見える化」することで楽しみながら節電したり、自動コントロールでエネルギーをムダなくかしこく使ったり、そんなくらしがはじまっています。

電動車のあるくらしをしたい

充電スタンドの充実とともに、普及が進むEV(電動車)・PHV(プラグインハイブリッド車)。

家とつながることで、EV・PHVならではのスマートライフが実現します。

クルマの充電状況を家の中でチェック、カーエアコンのスイッチオンもできる

今私たちは、地球環境にできるだけ負担をかけない生活を求められています。EV(電動車)・PHV(プラグインハイブリッド車)は、環境負荷が少なく、しかもランニングコストを抑えることができるため、これからの時代にピッタリ。EV・PHVを、住まい全体のエネルギー利用を管理するシステム「HEMS」と連携させることで、さらに便利で快適なくらしを実現。家の中のHEMSモニターやスマートフォンのアプリからクルマの充電状況や走行可能距離を確認したり、クルマに乗る前にカーエアコンのスイッチを入れたりと、快適なドライブができます。

「EV」はインナーガレージと相性ピッタリ

都心の狭小地を有効活用するアイデアとして、建物の内部にインナーガレージをつくる家庭が増えています。日曜大工の趣味のスペースやアウトドア道具の収納、ユーティリティスペースとして多彩に使えます。「EV(電動車)」ならエンジン音や排ガスがないため、お部屋に直結しているインナーガレージとも相性ピッタリ。EVのカーオーディオで音楽を楽しむ、という活用法もあります。

屋内にありながら屋外の開放感もあるインナーガレージでは、友人を大勢招いてBBQを楽しむこともできます。

非常時のバックアップ電源、レジャーや屋外イベントの電源としても使える

駆動用バッテリーを家庭用蓄電池として活用できることも「EV」の大きなメリットの一つです。停電時にはバックアップ電源として活躍します。さらに、持ち運びのできるタイプの「電源供給装置」を使えば、レジャーや屋外イベントで電動車に蓄えられた電気を使うこともできます。電気ポットや炊飯器など、家電製品を屋外で気軽に使えます。

  • ※EVの駆動用バッテリーを家庭用電源として使用するための方法や接続装置は、車種によって異なります。

オール電化に関わるご相談は、お気軽にどうぞ

オール電化機器の買替えや他熱源からオール電化への切替え、水回りリフォーム等に関するご相談は、中部電力グループへお気軽にお寄せください。

オール電化・周辺サービスに関する
お問い合わせ

オール電化機器一覧