ZEH (ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)

エネルギー消費量を正味ゼロ以下へ
これからのスタンダード・エコロジー住宅「ZEH」

今注目のZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)

ZEH(ゼッチ)とは、住宅の高断熱化と高効率設備によってエネルギーの消費量をできる限り削減し、再生可能エネルギー等を用いて消費量相当のエネルギーを創出できる住まいのことです。1年間で消費する住宅のエネルギー量が正味(ネット)でゼロ以下になる住宅を指します。

  • ※一次エネルギーとは、石油・石炭・天然ガス・発電用の水力・太陽光など自然界にそのままの形で存在する物を指します。

『ZEH』では、1年間で消費する住宅のエネルギー量が正味(ネット)でゼロ以下となることに加えて、国が定めた要件の達成が必要です。

  • 1.強化外皮基準(中部(6地域))であればUA値≦0.6[W/m2K]
  • 2.再生可能エネルギー等を除き、基準一次エネルギー消費量から20%以上の一次エネルギー消費量削減
  • 3.再生可能エネルギーを導入(容量不問)
  • 4.再生可能エネルギー等を加えて、基準一次エネルギー消費量から100%以上の一次エネルギー消費量削減
  • ※上記は『ZEH』要件となります。この他にNearly ZEH、ZEH Orientedがあります。

ZEHの要件を満たした住宅には、国から補助金を交付

政府はZEH住宅を「2020年までに標準的な新築住宅で、2030年までに新築住宅の平均にすること」を目標としています。これから住まいを建てる方は、省エネ機器・創エネ機器を備えたZEH住宅化をおススメします。

ZEHには複数の種類があり、要件に応じて補助金額が異なります。

ZEHについて詳細はこちら一般社団法人共創イニシアチブ

エコキュート設置でZEH要件のクリアが近づく

ZEH要件の一つに「再生可能エネルギーを除き、基準一次エネルギー消費量から20%以上の一次エネルギー消費量削減」があります。省エネ効果の高いエコキュートであれば、ZEH要件を満たす消費量削減を達成できます。

太陽光発電の設置で、補助金交付の必須要件のクリアが可能に

ZEHの要件には、「再生可能エネルギーの導入」「再生可能エネルギー等を加えて、基準一次エネルギー消費量から100%の一次エネルギー消費量削減」が含まれています。一年中降り注ぎ、枯渇する心配のない太陽光を活用する太陽光発電は、ご家庭の創エネ設備としてもおススメです。

  • ※メーカーによってパネルの特性や発電効率等が異なりますので、設置条件も考慮の上、必要な太陽光発電をご検討ください。

オール電化・周辺サービスに関する
お問い合わせ

オール電化についての
お問い合わせ