カテエネ でんきとくらしがみるみる分かる、ポイントたまる。

中部電力

アンケートdeコラム~みんなのハテナ みんなが日頃からハテナ?と思っていることを、コラムにして解決するにゃ!

カテエネポイントの貯め方を徹底解析!

カテエネ会員さまから詳しく知りたいという声が多かったカテエネポイントについて、家計管理のプロの目線で徹底解析してもらいました。

賢く貯めて毎年8,000円トクしよう

光熱費は、みなさんが節約したい費目のひとつですよね。日々の節約対策の他に、プラスしておすすめしたい方法の1つに、カテエネポイントの活用があります。毎日の生活にカテエネを取り入れると毎年8,000円光熱費が安くなるとしたらどうですか?

年間カテエネポイントを8,000Pもらうと、8,000円の電気代にかえられます。8,000円というのはなんと、普通預金8億円の利息(税引き前)にあたります!お金を貯めるだけでは増えない時代に、ほんとすごい。カテエネを使っている人の特典です。

貯め方が豊富

カテエネポイントのバリエーション豊かな貯め方は魅力です。貯め方には何もしないでポイントをもらう「初級」、すき間時間にポイントをゲットする「中級」、積極的に行動して貯める「上級」まで、一人ひとりにあった方法でどんどんポイントが貯まります!

まずはムリなくムダなく3億円分の利息を目指す

まずは、何もしなくても、毎年確実に3,600Pが貯まる仕組みを作りましょう!
一手間かかりますが、登録さえしておけば、後は自動的にポイントが貯まるので、確実に登録しておきましょう!

ご契約情報の登録が必要

まず、ポイントを貯めるためにはカテエネへ電気の契約情報の登録が必要です。基本情報の登録が完了したら続けてお客さま番号などの契約情報の登録をお忘れなく!

次に、料金メニューを変更

自動的にポイントを貯め、貯めたカテエネポイントを電気料金に充当するためには、料金メニューの変更が必要です。「従量電灯〇○」という従来のプランではポイントは貯まらないようなので、これを機会に「ポイントプラン、おとくプラン、とくとくプラン」といった料金メニューへの見直しをしてみるといいですね。例えば、おとくプランだと、毎月150円割引になるので、チェックしてみてくださいね。

新料金メニューへのプラン変更

ここまでで、自動で貯まる仕組みが完成です!

おすすめは家族ポイント割

中部電力を利用しているご家族がいらっしゃる方におすすめしたいのが家族ポイント割です。祖父母、親、子、配偶者の親、配偶者の兄弟、孫といった2親等までのご家庭を、カテエネから招待して登録すると、招待したご本人も、招待されたご家族も、それぞれ毎月100Pがもらえます

家族ポイント割

中部電力のガスに切り替える

都市ガスを使っている方はガス料金にもポイントが付きます。ポイントをさらに貯めたい方はガスセットに切り替えましょう。

中部電力のガスのお申込み

ここまでが初級です。何かを我慢するつらい節約はなかったですよね?そして、これからご紹介する中級、上級も、つらい節約は一切ありません!

いすに座ったままカテエネポイントを貯めよう

中級は、すき間時間を利用します。やることは、自分にとって役に立つお得情報をカテエネでチェックするだけです。

お得な情報をチェックするだけでポイントゲット

カテエネで暮らしに役立つ情報を得ながらポイントを楽々ゲットできます。

さらに、紙の検針票をWEBの検針票やLINEに切り替え、カテエネで電気やガスのご使用実績をチェックするだけで、毎月100P※1貯まります。紙の検針票で金額だけチェックしている方はWEBの検針票に切替えて100円分のポイントをもらった方がおトクですね。

※1 東邦ガスエリアの方で、中部電力の電気・ガスをお使いの方は20P。WEB検針票に切り替えると100Pになります。

LINEで料金などをお知らせ

毎日の暮らしにカテエネをもっとプラス

カテエネポイントを貯める習慣が身についた人におすすめなのは、ちょっと積極的に毎日の暮らしにカテエネをプラスすることです。

カテエネ経由のネットショッピングでポイントを3重取り

楽天市場、Yahoo!ショッピング、じゃらんなどの人気ショップでお買い物をする時、みんなの得トクひろばを経由するだけで、クレジットカード、ショップ、カテエネの最大3箇所のポイントが貯まりますよ!

みんなの得トクひろば ネットショッピング

みんなのトク得ひろば お買い物でポイントコーナー
お出かけでも、ポイントが貯められる

ソトエネは実店舗に行くことでもらえるポイント。外出中は自宅の電気を使わないので、省エネにもつながります。イオンなどのお店や観光地に出かけて省エネしながら賢くポイントを貯めましょう!

ソトエネ

カテエネ×Shufoo!アプリからもチェックできます!

ソトエネ

他にもカテエネポイントはまだまだ使える

「ポイント交換広場」で提携先のポイントをカテエネポイントに交換する

普段自分が貯めている、Tポイント、JALのマイル、Pontaポイント、三井住友VISAカードのポイントなどを、電気代にあてることもできます。ポイントの有効期限が迫っている時などに利用したいですね。

一言コメント

ポイントやマイルには期限があります。Tポイント、Pontaポイントは最後に使った日から1年、JALのマイルは3年です。最近使っていないポイントがないか、今すぐチェックを!航空券に変えられるほどマイルが貯まっていなかったり、家族の予定が合わず、せっかく貯めたマイルを無駄にしてしまうのはもったいないので、電気代にかえられるカテエネポイントに交換しましょう!

「ポイント交換広場」でカテエネポイントを他社のポイントに交換する

カテエネポイントは電気代にかえられるだけでなく、図書カードやAmazonのギフト券、Tポイント、JALのマイル、Pontaポイント、nanaco、WAON、dポイント、au WALLETポイントなどにもかえられます。

一言コメント

自分が普段使っているポイントやマイルがちょっと足りない時、ちょっとお友達に商品券をプレゼントしたい時に、お財布からお金を出してわざわざ買い物をしなくても、カテエネポイントを使えば無料!こんなうれしい節約術は、積極的に利用したいものです。

実際カテエネポイントは1年間でいくらお得

実際にムリなくコツコツ続けると、1年間でいくらの電気代節約になるでしょう?初年度1年でシミュレーションしてみました!

初級

  • カテエネに登録する(入会 100P+WEBの検針票登録 200P)

    300 P

  • 家族ポイント割に実家を登録(毎月100P)

    1,200 P

  • 毎月の電気・ガスの使用料からポイントをもらう(200円→1P)

    600 P※2

  • おとくプラン利用特典(毎月150P)※3(新料金メニューへのプラン変更)

    1,800 P

中級

  • 電気・ガスの使用料をカテエネで毎月チェック

    1,200 P

  • コラムをチェック、カテエネコクイズに回答

    240 P

  • 楽天での買い物 3万円×1% みんなの得トクひろば

    300 P

  • お中元、お歳暮を百貨店のオンラインで購入(3万円×3.09%) みんなの得トクひろば

    927 P

上級

  • イオン来店ポイント(2P×60回の場合)ソトエネ

    120 P

  • リトルワールドで入場券を買う(1回)ソトエネ

    100 P

  • 明治村で入村券を買う(1会員×1回)ソトエネ

    300 P

  • カテエネをお友達に紹介する(200P×4人まで)

    800 P

  • 合 計

    8,342 P

(2019/05/31現在)

  • ※2 電気・ガスの使用料目安を毎月10,000円として50ポイントで計算
  • ※3 「おとくプラン」または「とくとくプラン」を利用して、特典内容をカテエネポイントプレゼントに変更の場合。

1年間のポイント合計は8,342Pになりました!年間で約8,000円以上の節約です!登録時にもらえる300Pは1度だけですが、他にもみんなの得トクひろばのアンケートや、ネットショッピングでポイントを貯めることができるので、次年度以降も年間7,000Pは貯まりそうです。

確実にポイントが貯まる仕組みづくりが重要

毎月の電気・ガス料金のお支払いで貯まるポイントや家族ポイント割だけでも、今より節約できます。検針票をWEBに切り替えて、カテエネをチェックするだけでも、確実にポイントが貯められるのでおすすめです!
毎日コツコツ貯められる人は、カテエネ×Shufoo!アプリをチェックしたり、みんなの得トクひろばを活用してどんどんポイントを貯めてくださいね。

貯めはじめる人だけがお得です

カテエネポイントで毎年7,000円の電気代を節約できれば、10年間で70,000円。浮いたお金で、温泉旅行に行けそうです!同じように中部電力を利用していても、カテエネポイントを貯めている人と、貯めていない人とでは、積もり積もって大きな差になります。ぜひ、お友達や親せきにもお得なカテエネポイントの貯め方を教えてあげましょう!

自分のカテエネポイントを確認してみよう

「ポイント交換広場」や、LINE、カテエネ×Shufoo!アプリでもカテエネポイントを確認できます!

LINEで料金などをお知らせ!!

  • 友達追加

ファイナンシャルプランナー:山口京子

幸せなお金持ちになるアドバイスが人気。金城学院大学卒業後、フリーアナウンサーからお金好きが高じFPに。証券外務員、生命保険、損害保険、宅地建物取引士の資格も取得。「白熱ライブビビット」「情報ライブミヤネ屋」「がっちりアカデミー」などに出演。「お金持ち名古屋人八つの習慣」「お金に泣かされないための100の法則」など著書多数。